忍者ブログ

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリー

最新記事

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

[14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

整体師について

整体師の職業が最近とても人気があります。整体師とは、電気・指圧・温熱・刺激・手技などの施術を行う人のことで、鍼灸師、あんま、指圧、マッサージ師、柔道整復師以外の職業の人をいいます。法律的な名称は療術師で、一般的な職業名として整体師と呼ばれています。背骨や骨盤などの体の骨格のバランスを整えることにより、腰痛や肩こりなどの不調を改善したり、病気予防に役立てるための技術を施す人が整体師です。

どうしたら整体師になれるのでしょうか。整体師になるには特に資格は必要ありません。普通、医師が行う医療行為とは別に、医業類似行為という法律があり、その中に、柔道整復師・鍼灸師・あんま・マッサージ師・指圧師があり、免許がなければ開業できませんが、整体師は法律上、特に規制はなく、技術さえあれば誰でも整体師として開業することが可能です。

整体師の療術は施術者によって違いますが、だいたい次のとおりです。最初に、お客の症状や過去の病歴などをカルテに記入します。そして、問診を行って、さらに細かく症状を把握します。次に、お客の悩んでいる症状を改善するには、どういった施術がよいか決めるために、触診や整体の方法による検査でお客の体の歪みやズレを調べます。そして施術では、整体のさまざまな手技などを用いて、骨や骨盤の歪みやズレを正常な状態に矯正していきます。施術時間は、10分程度から、お客の症状や状態によっては1時間以上かかる場合もあります。

整体師という職業は、肉体労働ともいえるもので、ある程度の体力も必要となる職業です。一日中、お客の身体を手や足で施術しているのですから決して楽な仕事ではありません。このため、最初、施術に慣れないうちは疲れを覚えてしまうかも知れません。このような場合は、あまり疲れないような施術方法を自分なりに考えて、工夫していく必要が出てきます。

骨盤体操  坐骨神経痛  猫背矯正  膝の痛み

PR


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne